2010年09月03日

【レビュー番外編】井指製茶さんにて昭和の麦茶と水出し番茶のセット を購入しました!

ネットショップレビュー第67回目になります。今回は焙煎繋がりという事で、志向を変えて麦茶業者さんをレビューします。

井指製茶 さんにて、 昭和の麦茶と水出し番茶のセット を購入しましたのでレビューします。

井指製茶1-1◆昭和の麦茶と水出し番茶のセット
茨城産麦茶 400g
薄焼き麦茶 500g
水出し秋冬番茶 8g×4P
味ゴマのりふりかけ 10g

送料無料で1000円 

注文

翌日受注確認メール

注文より3日後に発送案内

注文より4日後に到着!

素早い対応でした。

井指製茶さんは愛知県豊川市。今では貴重な昔ながらの昭和の麦茶を提供しているショップ。焙煎には鉄釜砂炒り焙煎機 を使用しています。砂を投入することで遠赤外線効果で麦の芯まで火が通り、香りが引き立つとの事です。

今回管理人がレビューに踏み切ったのは麦茶の焙煎、抽出はコーヒーのそれと共通項が見出せると思ったから。もう一つは暑いので麦茶が飲みたかったから。

昔ながらの麦茶業者さんが培ってきた技術は、自家焙煎珈琲店の方々にも参考になる点が多々あると思いますよ!

早速開けてみます。

井指製茶1-2商品はプチプチで包まれていました。

 

 

 

井指製茶1-3麦茶2種類。麦茶で900gだとボリューム感があります。

 

 

 

井指製茶1-4水出し麦茶とおまけの味ゴマのりふりかけ

 

 

 

井指製茶1-5美味しい淹れ方について3種類の方法が解説されています。
(1)ヤカンに水と一緒に麦を入れ、沸騰したらすぐに火を止めしばらく置く方法
(2)お湯を沸かし、沸騰した所に火を止めて麦を入れ放置する方法
(3)沸騰したお湯に麦を入れ1分ほど煮出してしばらく放置する方法

麦を煮出さない、麦をあまり長い間お湯の中に入れておかないというのが美味しい麦茶をつくるコツであるようです。珈琲の抽出とも共通点があるのではないでしょうか

井指製茶1-6むぎ茶 茨城産麦茶、いわゆる普通の麦茶です。
小粒大麦を高温で二度焙煎、香ばしさを引き出したもの
珈琲で言う中深入り(シティーロースト)です。

 

井指製茶1-7うす焼き麦茶うす焼き麦茶
大粒大麦を低温で三度焙煎し、麦本来の甘みを引き出したもの
珈琲で言う浅煎り(シナモンロースト)です。

風味を引き出す場合、短時間でじっくりと、というのも珈琲の焙煎と共通点があります。浅煎りコーヒーを短時間で旨みを引き出す人もいますが。

どちらの麦茶も、そのまま食べてみるとポップコーンのような味がします。芯残りやこげは感じさせません。

井指製茶1-8ヤカンに投入した所。ヤカン一杯(1.5L)に付き30g〜40g投入します。上で解説してある通り、沸騰したらお湯を止めるのが重要です。

 

麦茶2種類が出来ました。

 

井指製茶1-9左が茨城産麦茶、右がうす焼き麦茶 うす焼き麦茶は黄金色といってもいいかも。

 

 

 

味はというと、小売店で販売されている麦茶より2ランクくらい美味しいです。

おすすめはうす焼き麦茶。ふんわりとした麦の風味、少しねっとりとした甘味が口の中に優しく広がります。

うす焼き麦茶でいう甘味は、コーヒーファンスペシャルで解説した普通のコーヒー+α=スペシャルティーコーヒーのαの要素に近いと感じました。

麦を極深煎り(フレンチロースト)で焙煎したらどんな味になるのかも気になります。


大きな地図で見る 

今回のレビューショップは井指製茶 さんです。

愛知県豊川市市田町大道下22−2
TEL:0533-86-2273

過去のネットショップレビューはこちら

実店舗レビューはこちらです。

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ  人気ブログランキングへ  
ランキング参加中していますよ!



coffeefan at 14:46コメント(0)トラックバック(0) 
通販レビュー │

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
自家焙煎珈琲店レビュー一覧表&ショップリンク
サイト内検索
コーヒーファンのお友達サイト【相互リンク】
バナー原稿120×600(120101)imp
スポンサードリンク