2011年07月18日

【コーヒーファンチーム】伝説の女性バリスタ バリスティーナ!

コーヒーを楽しく表現する為に生まれたコーヒー飲みのグループ、その名もコーヒーファンチーム。次鋒になります。

バリスティーナ1-1

コーヒーファンチーム専属、伝説のバリスタがようやく帰還しました。 

管理人宅に突然シマシマのユニフォームを着た男。SAGAWAという文字が見えたような気がしましたが、何だったんでしょうか?

サインが欲しい、サインが欲しいと言ってきたのでちょっとサインをした所、荷物を置いて突然猛ダッシュ。疾風のごとく消え去りました。

バリスティーナ1-2

箱にはamaon.co.jpの文字。またあの組織ですね。コーヒーファンチーム専属のバリスタは永らく行方不明でしたが、ドリッパーランキング の下位にランクインしているのを発見。関係機関に通報していました。隠し通せないと判断したようですね。伝説のバリスタになんて仕打ちを!


バリスティーナ1-3

取扱注意と記載され、透明状のビニールでぐるぐる巻きにされています。

バリスティーナ1-4

ビニールをはぎました。

箱上部には「TEA FOR TWO AND TEA FOR ONE SERIES」と記載。

残念ながら、当サイト管理人には意訳できません。
One for All , All for Oneだったら分かるんですけど。

バリスティーナ1-5

ウレタンのようなもので保護。

早速救出しなければ!

あ、あなたは・・・

バリスティーナ1-6

ワールドバリスタチャンピオンシップ 初代チャンピオン(暫定)、伝説の女性バリスタ「バリスティーナ」さん!

お帰りなさい!

珈琲を焙煎する人の事を、焙煎士もしくはロースターといいますが、エスプレッソやカプチーノなど、アレンジコーヒーを提供する人のことを「バリスタ」と呼びます。

バリスティーナ1-7

胸には、COFFEE TIMEという文字と珈琲豆の刺青(タトゥー) 。相当コーヒーが好きなんですね。

バリスティーナというくらいだから、外国の方みたいです。

バリスティーナ1-8

帽子をかぶっています。
帽子の下はどうなってるんですか?

バリスティーナ1-9

頭がドリッパーになってる!
しかもカリタ式ですよ

バリスティーナ1-10

早速淹れてみました。

バリスティーナ1-11

抽出したコーヒーは下半身へ。下半身はマグカップになっています。

バリスティーナ1-12

今では一般的になった欠点豆のハンドピック。
実はバリスティーナさんが一昔前に考案したものです。

早速ハンドピックを行っているみたいですね。

バリスティーナ1-13

「お久しぶり。私もこれからレビューに参加するわよ。」

バリスティーナさんとはいったいどんな人物なんでしょう。

バリスタチャンピオンシップでの活躍の様子は、追って紹介したいと思います。



coffeefan at 13:24コメント(0)トラックバック(0) 
コーヒーファンチーム │

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
自家焙煎珈琲店レビュー一覧表&ショップリンク
サイト内検索
コーヒーファンのお友達サイト【相互リンク】
バナー原稿120×600(120101)imp
スポンサードリンク