2012年04月15日

【SCAJ2011・9回目】ハワイコナ・グリーンウェル農園&マウイ コーヒー農園でマウイモカ

自家焙煎珈琲店、実店舗レビュー第16回目で、番外編。
SCAJ2011シリーズ10回目です。

グリーンウェル農園マウイコーヒー農園1-1

アメリカハワイ州のコナコーヒーがダブルで楽しめる、グリーンウェル農園&マウイ コーヒー農園ブース 

一般に高価なコーヒー豆として真っ先に思い浮かぶのが、ブルーマウンテンとコナコーヒー。2大巨頭といっていいですよね。

近年スペシャルティコーヒーが認知されるようになり、ブルーマウンテン、コナコーヒーとは違う、世界中の美味しいコーヒーが楽しめるようになりました。こないだレビューしたゲイシャナチュラルマンデリン ブルーパタック。こんな銘柄は数年前は耳にする事はありませんでしたよね。

こういった背景には、生豆専門商社などの中間業者の活躍、インターネットの普及により、情報の入手が容易になったことがあると思います。

早速珈琲豆を紹介。

グリーンウェル農園マウイコーヒー農園1-2

これはコナ グリーンウェル農園。グレードはエクストラファンシーです。英語で言うBESTと言えばわかりやすいかなと。青々としています。


大きな地図で見る 

地図ではこのあたり

youtubeに動画があります。

グリーンウェル農園マウイコーヒー農園1-3

こっちはマウイ モカ農園のマウイ モカ。小粒です。


大きな地図で見る

マウイ島は、ハワイ島の左上。

お味はというと、どちらもコナコーヒー特有の透明感ある味わい。忘れていた頃に後味として、口の中を酸が通り抜けます。

どちらも似たような味わいですが、焙煎士、焙煎度合いによっても変わってくるかもしれません。



coffeefan at 12:54コメント(0)トラックバック(0) 
実店舗レビュー │

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
自家焙煎珈琲店レビュー一覧表&ショップリンク
サイト内検索
コーヒーファンのお友達サイト【相互リンク】
バナー原稿120×600(120101)imp
スポンサードリンク